ザモカル(ゼニカル・ジェネリック)

 

 

 

ゼニカル(オルリスタット120mg)

オルリファスト(ゼニカル・ジェネリック)

 

 

 

 

 

ザモカル概説(通販カンパニー)

ザモカルは脂肪の吸収を阻害するため、体内に摂取されない脂溶性ビタミンが不足する可能性があります。そのため、脂溶性ビタミンの不足を防ぐために、全能型ビタミン剤で補うことが推奨されています。ザモカルは、脂肪を摂取しなかったことにすることができるダイエット治療薬です。この薬は、食事から摂取した脂肪を30%カットできるため、食事内容を変えることなく、食べても痩せることができます。

脂肪になる前の部分が体外に排出されるため、同時にβカロテンやビタミンA.D.E.K.も腸から抜けてしまい、栄養成分が不足することになります。そのため、ザモカルを服用中は、ビタミン類も同時に使用することが推奨されています。ザモカルは、高すぎる食事制限に耐えられずダイエットがうまくいかない人や、運動が嫌いで続けられないユーザーにもおすすめです。食べるだけで食事のカロリーを減らすことができ、痩せるためのアフターケアの役割を果たします。

ザモカルの有効成分オルリスタット120mgは、脂肪分解酵素の働きを抑制するため、食事によって体内に染み込んだ脂肪の約30%を切り落とし、体感脂肪の全体を守りながらスムーズに便として排出させることができます。ザモカルは、食事から摂取した脂肪を30%もカットできるため、ダイエットに非常に効果的です。

ザモカルは脂肪の把握を都合よく減らすので、太り過ぎの進行やぽっちゃり警備はもちろん、高血圧や糖尿病などの生活習慣病の予防に役立ちます。減量力を高めたい場合、ザモカルは体内の脂肪の量を減らして痩せることはできますが、体内の脂肪を減らしたり細分化したりする効果はありません。治療が終了し投薬を中止すると、ザモカルは体内に残らないと考えられているため、48時間以上72時間以内に便中の脂肪の大きさは取り込む前の状態に戻ってしまうのです。

脂肪は消化され、栄養価の高い物質に細分化されますが、その分解には「リパーゼ」という珍しい酵素が関与しています。リパーゼは脂肪分が体内に入ると大量に生成され、ぽっちゃり体型の一因となります。この薬は、食事からしみ込んだ脂肪分を約30%カットし、摂取する脂肪量とカロリーを減らすことができます。一言でいえば、「空腹をなかったことにする」効果があると考えられています。

有効成分「オルリスタット」には、リパーゼの働きを抑え、脂肪を理解する働きがあるので、脂肪の転換を流すことが可能です。また、高血糖やコレステロール値の改善も期待できます。脂肪を食べる話題のものを食事として取り入れると、体内で消化・分割され、摂取されることになります。