ザモカル(ゼニカル・ジェネリック)

 

 

 

オルリガル(ゼニカル・ジェネリック)

 

 

 

ザモカル(ゼニカル・ジェネリック)
数量 価格 ご注文
1箱 ¥6,359
2箱 ¥10,144
3箱 ¥14,034

 

 

 

 

 

ザモカル概説(通販カンパニー)

有効成分オルリスタットは、飲み込むと腸内にある脂肪の理解に関わる酵素「リパーゼ」の働きを阻害し、脂肪が体内にしみ込むのを防ぐ効果があります。服用することで、食事で摂取した脂肪の約30%を中断し、余分なカロリーが便として流されるのを防ぐことができます。ザモカルは、高い安全性を確保した上で継続的に体内に取り込むことで、ダイエットに効果を発揮します。

短期間で急激に体重が減少した場合や、逆に長い間体重に変化が見られない場合は、服用を継続できるかどうか、専門家に相談することを検討する必要があります。食事療法や運動療法で思うような効果が得られない重度の肥満の方には、保険適用で無料で処方してもらえるダイエット関連のお薬もあるようです。

食事制限をしなくても脂肪の増加を抑えることは可能ですが、あくまでもダイエットの補助として服用するようにしましょう。ザモカルを取り入れると同時に、運動習慣や食事メニューを見直すことが推奨されます。ザモカルを食事と一緒に摂取すると、食事に含まれる脂質の量を今までの3割程度に減らすことができますが、身体の健康に必要な脂溶性ビタミンであるA、D、E、Kが不足する可能性があります。これらのビタミンの不足をフォローするために、オールマイティなビタミンを使用するとよいでしょう。

先発品のゼニカルは、FDA(アメリカ食品医薬品局)でデブ専治療薬として認可されていますが、ザモカルも同じように均一な有効成分を含んでいます。ザモカルは、摂取した食事から30%もの脂肪をカットできるため、減量に非常に効果的です。ザモカルの有効成分であるオルリスタットは、脂肪を化学反応させるリパーゼの能力を阻害し、体内での理解を減らすことで効果を発揮します。

脂肪が体内で優占すると、栄養分として消化・分解されますが、その分解作業を行うのがリパーゼという優れた酵素です。リパーゼは脂肪を食べる物質が体内に入ると大量に生成され、ぽっちゃり体型の一因となります。食事制限をせずに食事のカロリーを割り引くことができるため、体脂肪が気になる方、太ってしまった方、食べ過ぎてしまう方などにおすすめです。

ザモカルは、米国FDAで肥満治療薬としての影響力が認められているゼニカルのジェネリック医薬品で、Zimmar Pharma Ltd.が設立・販売しています。ザモカルを通じてオルリスタットを服用すると、本来なら体内で分離・浸透する脂肪分が吸収されず、便として肛門から出てきます。摂取された脂肪パイのうち、体外で生成されるのはわずか30%と言われています。

ザモカルは、米国で肥満症の治療薬として使用されているゼニカルのジェネリック医薬品です。ゼニカルは、スイスのロシュという製薬メーカーが製造・販売している。その部分を、英国ロンフィクサに本社を置くジマー・ファーマ社がジェネリック医薬品として販売しています。ザモカールは食事と一緒に服用し、服用後すぐにその効果を発揮します。薬を飲んでから24時間から48時間以内に、認識されていない脂肪が混じった便が排泄されます。